eyecatch-R4奥多摩

今度は直球勝負!The PEAKSラウンド4奥多摩、 9/3開催!

風張峠、松姫峠、今川峠、柳沢峠、上日川峠。

毎週末サイクリストで賑わう風張峠を筆頭に、首都圏のサイクリストならかなりの人が走ったことがある奥多摩から甲州方面に連なるこれらの峠は「毎週のように走っているよ!」と言うサイクリストも多い、定番中のド定番の坂トレコース。
そしてこの有名な奥多摩の坂トレ峠達がThe PEAKSラウンド4の舞台です。

スタート地点はこれらの峠の中心にある小菅村の「道の駅こすげ」。 ここを出発して5つの峠のヒルクライム&ダウンヒルを繰り返してもらいます。

走行距離194km、獲得標高6176m。 The PEAKS初の五つ星の最強ラウンドは、変化球なし! 変態坂バカの皆さんとの直球勝負です!

朝4時半スタートでゴール制限時間は日没時刻の18:07までの最長13時間+37分間。
早い人にとっては楽勝で余裕たっぷり、早さに自信のない人でも頑張って最後まで走り続ければ完走も目指せる大サービスの制限時間を皆さんに差し上げます。 とは言え、6176m登るというのは決して楽なことではありません。

9発登って9発下る、シンプルでストレートなこのコースを最後まで力尽きずに脚と心を折らすことなく、獲得標高6176mを走り続けることができるかどうか、 諦めずにペダルを回し続けてゴールにたどり着くことができるかどうか・・

 

今迄のラウンドで時間制限に泣いた方はリベンジのチャンスです!!
9/3、The PEAKSラウンド4奥多摩、 坂バカ魂を燃やすチャレンジャーへの最強!最悪のプレゼントステージです!

 

<ラウンド4概要>

■主催
The PEAKSラウンド4実行委員会(longridefan.comプロデュース)

■開催日 2017年9月3日(日)

■開催地・コース 山梨県小菅村「道の駅こすげ」をスタート&ゴールとする走行距離194km、獲得標高6,176mのコース

■コースマップ(クリックすると拡大画像が新しいウインドウで開きます)

R4-MapのみL
R4-elevationのみL
ルートラボのコースデータはこちら

開催の10日前くらいにコースマップを郵送にて参加者の方にお送りしますが、コースマップはコースの概要がわかる程度のものですので、コースの詳細については、参加者各自でルートラボのデータやGoogle Mapなどで確認しておくようにしてください。配布するマップには詳細な曲がり角などの情報までは入っていません。また事務局ではコマ図やキューシートも配布しませんので、必要な方は各自で準備してください。

■スタート時刻及び制限時間(変更になる場合もあります)

04:30〜スタート。ゴール制限時刻18:07分 <最大13時間+37分間>
(途中2カ所のチェックポイントで通過制限時刻設定あり)

■走行方式
自己責任による個人サイクリングになりますので、先導やコース案内はありません。レースではないので、リザルトは計測しません。制限時間内に必要条件を満たしてゴールすれば全員同じ完走となります。

■ラウンド4のルール
スタート&ゴール地点を出発したあと、今川峠、柳沢峠、上日川峠を通ってST1までの往復と、松姫峠上ST2までの往復の全てを走破して14:0014:20までにスタート&ゴール地点に戻り、2枚の通過チップのチェックを受けた人だけが風張峠方面に進むことができ、14:0014:20をオーバーした場合には、そこで強制リタイアとなります。
また西側から風張峠上AS3を16:20に通過できない場合は、そこで強制リタイアとなり、東側に進むことはできません。
※途中2カ所のチェックポイント(CP)の通過制限時刻は若干変更になる場合があります。

■受付(チェックイン)
スタート&ゴール地点「道の駅こすげ」にて
前日チェックイン 9月2日(土)15:00〜18:00
当日チェックイン 9月3日(日)04:00〜05:00

■駐車場
スタート地点から約200mのところに無料駐車場があり、ライド終了まで駐車しておけます。(入場可能時間:9/2 03:20〜05:00)なお、03:20以前の入場・駐車はできません。またスタート&ゴール地点の道の駅に駐車しておくことはできません。

■宿泊
小菅村の宿泊施設については下記のページを参照ください。
http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp/tourism/guide/facilities.php

今回は事務局での宿の予約代行は行いませんので、宿泊ご希望の方はリストにある宿に直接お問い合わせ&宿泊申し込みをしてください。なお、リストにある旅館及び民宿については、「自転車イベントでの宿泊希望」である旨を伝えていただければラウンド4参加者同士の和室相部屋(男女は別)での宿泊を受けてくれます。(宿への問い合せはエントリー開始日以降にお願いします)

■ライド後の温泉入浴
スタート&ゴール地点の道の駅こすげにある日帰り温泉「小菅の湯」の無料入浴券を受付時に参加者全員に差し上げます。「小菅の湯」のご協力により、通常営業時間(受付は18時まで)を1時間延長していただきましたので、19:00までに入館いただければ20:00まで入浴いただけます。ぜひライド後の汗を流して帰路についてください。
小菅の湯オフィシャルページへ

■保険について
全参加者に対して傷害保険に加入しますので、万一ライド中に怪我や体調不良で病院に行くことになった場合には、大会本部に連絡の上、保険の適応を要請してください。
ただし保険は医療行為に関する保険だけですので、転倒・落車・事故などによるバイク機材の破損などについては保険の対象外となりますので、必要に応じて各自で保険に加入してください。また通院に関する日額の保障額はわずかですので、必ずご自身でも自転車保険に加入してください。

■バイク機材及び必要な装備について
バイク機材については、安全に走行できるバイクであればロードレーサー、クロスバイク、マウンテンバイク、ママチャリなどの車種は問いません。ただし電動 アシスト付の自転車は禁止です。(そんな方はいないと思いますが。)またタンデム自転車での参加は1人乗りでも禁止です。

装備等については、以下の規定通ではない自転車での走行は禁止し、当日出発前のチェックで不備や問題が見つかった場合には、出走を禁止させていただきますので、必ず下記規定を遵守してください。
・前後ブレーキの装備
(ブレーキシューやパッドが安全な制動が著しく摩耗していないこと
・ベルの装備
・前後ライトの装備。フロントライトはポジションライトで結構です。
前後ライトは終日点灯してください。(リアライトの点滅は禁止です)
・パンク修理道具、ポンプ、予備チューブ(必ず2本はお持ちください)もしくはタイヤの装備
・タンデムを含む2人乗りの禁止
・DHバーの装備および使用禁止
・ヘルメットは必ず着用すること

■参加規則
The PEAKSはブルベ同様に「参加者は一切を自力で行わなければならない。コース上では、伴走車やいかなる種類のサポートも許可されない。」という規則が適用になります。特に参加者以外の部外者による伴走や道案内、走行補助、荷物等運搬、バイク機材や消耗品等の提供等、事務局がサポートと見なす行為を受けたことが判明した場合や、事務局が提供する補給飲食物を参加者以外の第三者に配布するなどの行為があった場合は、当該参加者は失格となります。また走行終了後にその事実が判明した場合は、完走取り消しとなります。

The PEAKSでは安全な走行に支障のある横並び走行を禁止します。横並び走行で、一般通行車両の通行の妨げになったり、また他の参加者の通行や追い抜きを阻害するような走行をしたことが判明した場合も、失格となります。
また交通法規を遵守しない走行や、事務局スタッフが危険と判断する走行をしている場合など、スタッフの判断でその場で失格とさせてもらう場合もありますので、予め承知してください。

<The PEAKSにはじめて参加する方はお読みください(新しいウインドウで開きます)>

■クローク
当日(9/3)は受付開始時04:00よりクロークにより荷物をお預かりできます。バッグなどに1つにまとめてクロークにて荷札をつけてお預けください。 なお、貴重品は入れないようにお願いします。クロークに預けた荷物は原則ゴール後(もしくはリタイヤ後)までは受け取れません。

■フィニッシャージャージ
見事に完走した方は、The PEAKSラウンド4フィニッシャージャージ(通常版もしくはマイキャラ版)を購入することができます。真の変態坂バカだけが手に入れることができる栄光の証しですので、ぜひご購入ください。
またラウンド1〜4までのいづれかの3ラウンドに完走した方は、さらに特別のThe PEAKSトリプルクラウン達成者としてThe PEAKSサイトにてその栄冠を称えるとともに、最強の坂バカの証しとなるThe PEAKSトリプルクラウンジャージ(マイキャラ版のみ)を製作/購入できます。(トリプルクラウンはThe PEAKSを3ラウンド完走した方だけに与えられる称号です)

■エントリーについて
先行エントリー受付終了!
一般エントリー受付終了!

なお、エントリー時には
(A)今川スタート組:今川峠→甲斐大泉ST1に先に行き、次に松姫峠ST2に行く
※コースマップで1→12まで順に走ってから13→14に行く組
(B)松姫スタート組:松姫峠ST2に先に行き、次に今川峠→甲斐大泉ST1に行く
※コースマップで13→14を先に走ってから1→12まで順に進む組
のどちらかを選択してもらいます。(どちらかの組が定員になった場合は、自動的に反対の組となります。)組分けは参加者を分散させ安全性を高めるためだけに行うものです。

■募集人数 300名

■エントリーフィー
先行エントリー、一般エントリー共通
1. 通常エントリーフィー(4:30〜4:45スタート)   15,000円
※スタート希望時刻は4:30、4:35、4:40、4:45の中からエントリー時に選択。

特別割引によるエントリーフィー<NEW!>
変態割
「ゆるゆるの制限時間なんてThe PEAKSじゃない!」というツワモノのためにエントリーフィーの特別割引サービスをラウンド4では行います。

2. 変態割 (5:00スタート)  1,000円割引で14,000円(+変態ステッカー付)

3. ド変態割(5:30スタート)  3,000円割引で12,000円(+ド変態ステッカー付)

ラウンド4は、早くない方でも完走できるように制限時間を緩めに設定してあります。
過去のラウンドで完走した方、特にラウンド3で完走した方は、5時以降のスタートでも充分いけるはずですので、できれば通常エントリーではなく「変態割」を選んでくれるようにお願いします。(ラウンド2やラウンド3で見事にフィニッシャーの栄冠に輝いたツワモノが、まさかチキンだということはないとは思いますが・・・でも、びびりの方には無理に、とは言いません。)

また「The PEAKSなんて全然怖くないぜ!」というツワモノの皆さん、ラウンド3で1時間前後余裕あるゴールをした方、「オレは本気出せば、これくらいのコース12時間もあれば楽勝だ!」という方は、ぜひその強さを「ド変態割」でのエントリーで証明してください。

「変態割」「ド変態割」でエントリーしてくれた方には、当日ヘルメットに貼る素敵なデザインの「変態ステッカー」「ド変態ステッカー」(デザイン未定)をそれぞれにプレゼント!これを貼って完走すれば、周りから「スゴイ奴だ!」と尊敬のまなざしを集めることでしょう!
しかもエントリーフィーも安くなって一石二鳥!自分に自ら過酷なハードルを課してギリギリの勝負を楽しみたい方、真のツワモノをアピールしたい方にはたまらない絶好の機会ですので、ぜひこれらの割引でのエントリーをご選択ください。

 

■先行エントリー終了しました。
■一般エントリー終了しました。


一緒にThe PEAKSを作りませんか!
The PEAKSラウンド4 ボランティアサポートスタッフ募集!
wanted-staff

9/3開催のラウンド4にサポートスタッフとして協力していただける自転車乗りの方を募集します。
9/2〜9/3まで1泊2日で奥多摩でのイベント開催を手伝ってくれ、一緒に日本最強!最悪のイベントを作ってくれる方、The PEAKSに参加者として参加するのは無理だけど、でもこの変態イベントを盛り上げるメンバーの1人として、私たちと一緒に変態坂バカサイクリスト達のお世話をしてみたい方、ぜひご協力ください。

<資格>20歳以上のサイクリストで参加者とのコミュニケーションが取れる方。
他のスタッフと協調して作業のできる方。男性でも女性でも可。
<条件>9/2〜3まで1泊2日で山梨県小菅村に滞在できる方。
あまり遠方からではない方(東京近郊の方歓迎)
交通費は支給。1泊2食付き+前日昼食(当日昼食はAS補給食)
<内容>前日受付や当日はエイドステーション等の運営スタッフとしてイベントの進行
補助をしてもらいます。
<謝礼>スタッフTシャツ、先行エントリー記念品や参加賞等ノベルティグッズを進呈

スタッフ募集終了しました。

スポンサードリンク

コメントする

PAGE TOP